tacookを買ってみた!共働きには欠かせないかも!

家庭に大体ひとつはある炊飯器。日本人にとっては必需品ですよね。我が家の10年物の炊飯器はある日わたしの親によって破壊されてしまいました…ちょうどよかったので10年ぶりに買い換えた炊飯器はタイガーのtacook。これが思いの外素晴らしかったのでレビューです!

スポンサードリンク

tacookとは

タイガーから発売されている炊飯と調理が同時にできちゃう炊飯器シリーズです。

image
タイガーさんのHPより

クックパッドなどを見ればわかる通り、炊飯器ってすごいですよね。料理もお菓子作りでもなんでもできちゃう。

それを炊飯と同時というのがtacookのコンセプトなのかなと思います。通常のお釜とは別に、専用のプレートがついてます。お釜でご飯を炊きつつ、その蒸気でプレートにのってるものも加熱できます。もちろんお釜で料理+プレートで料理もできます。焼くとか、揚げるはできません。調理方法としては蒸すとか、煮るとかですね。

普通の炊飯器だと、お皿いれたりすればもちろん同じことができるんですが、ご飯が引っ付いたり、お皿にお水が入っちゃったりと、なかなか同時調理は面倒ですが、タクックならそんな心配なしです。

tacookの機種別比較

まずは価格.comで比較。ちっちゃくてすいません…家族だと5.5合以上あったほうがいいかなと思うので、5.5合で比較してます。もっと少なくてもいいという方は安くてかわいい感じのtacookがもっとあります。大きい方がいいというおうちはだったら、たぶん一番右の以外は一升もあったはず。

image

正直釜のこととかはよくわからない(笑)ので、我が家では単純に機能比較のみしました。

パン焼きはホームベーカリーがあるからいらないし、電気代もあまり変わるようには見えないので、我が家の結論としては機能としてはどれでも大丈夫そうということになりました。

ふたりのtacook5.5合を選んだ理由

見た目

完全にこれです(笑)機能的にも、値段的にも2013年発売のものがよかったのですが、いかんせん見た目に惚れてしまいました~。この真っ白い感じ好きなのです。タッチパネルのような感じで必要なときに表示が出ます。ボタンがないデザインなので掃除がしやすそうなのもポイント。

大きさ

ほかのラインは1升もあったのですが、こちらのデザインは5.5合と3.5合の2択だったので、迷わず5.5合に。

注意が必要なのは、5.5合だきでもクッキングプレートを使う場合は2合までしか炊けません。3.5合だと1.5合です。このあたりは少し注意が必要です。

良かったこと

予約+同時調理

朝も帰宅後も時間がないわたしですが、お米+野菜、調味料をセットして朝起きる時間や帰宅にあわせて予約をしておくと、少なくともご飯と一品できてしまうのでかなりの時短!(もちろん衛生面には注意です。予約は常温OKのものだけにしましょう)

あとメインを作ればご飯完成なので、すごく楽になりました。

野菜がおいしい!

これは調理時間の問題だと思うのですが、野菜にゆっくり火が通るためか、甘くなります。キャベツとか大根を蒸しただけなのに、甘くてそのまま食べれちゃいました。

まだ一歳の子供もすごく美味しそうに食べてくれます♪小さめに切るとかなり柔らかくなる(食感があまり残らないともいう笑)ので、離乳食期にほしかった!赤ちゃんがいるおうちにはかなりおすすめです。プレートに野菜をたくさんのせてまとめて加熱→冷凍でもいいし、上でお粥つくって下で大人用のご飯を炊くとかもできそう。

火を使わなくていい。エコかも

意外と便利と思ったのが、火を使わずに調理ができること。子どもが歩けるようになってから鍋にてが届くのでコンロがめちゃくちゃこわいです。帰宅後は夫もいないので子供を見ててもらえないので、なるべくコンロ使いたくないなぁと思うように。なので火を使わないオーブンとか、炊飯器は強い見方です。

タクックならご飯を別に炊いておけば、下でスープを作りながら上でメインを作るとかもできるので、コンロなしでも料理ができちゃいます。

今はまだやってないですが、朝の段階でプレートと内がまに食材セット→冷蔵庫で保存→帰宅後はタクックにいれて調理とかもやってみたい!これなら子供と遊んでる間にご飯できちゃうし!

また、二つ同時でも電気としては一個分なので、省エネにもなりそうです。

ちょっと不便なところ

開けるボタンが押しにくい

これは見た目を選んだ代償ですね(笑)ボタンが横についてるので、ちょっと押しにくく、押すと炊飯器が動いちゃうのです。滑り止めが必要ですね。

同時調理のときの水分量が難しい

水分量が少なすぎると調理ができないのですが、食材の水分が多すぎるとそのせいでご飯が少しべちゃっとしてしまいます。これがなかなか調整が難しいですね。キャベツのときは気持ち炊飯の水を減らしたりしています。

我が家はご飯が多少柔らかくても固くても誰も文句言われないので特に困ってないのですが、グルメな方がいるおうちだとなかなか使うのが難しいかもしれません。

プレートが電子レンジ不可

これはぜひタイガーさんの改良してほしい!たまに量をいれすぎると火が通りきらないときがあるんですよね。あと後から卵とじしたいとか。そのとき追加で加熱したいのですが、プレートが電子レンジ不可なのです。なので容器を移したりしなきゃで面倒です。できればふたとかも開発してもらって、調理したまま食卓→冷蔵庫で保存までできるようにしてほしいですね。

まとめ

tacookは我が家のご飯事情をかなりがらっと変えてくれました!一目惚れして買ってよかった~。子どもが生まれてから買った調理家電はどれもあたりです(笑)もともとは一人暮らしの人を想定した商品らしいですが、共働き家庭だけどなるべく手作りしてあげたいとか、おうちにいるけど子どもから目が離せないとかのおうちでもとても便利だと思います。レビューを見てると炊飯機能もかなり優れているということなので、おいしいご飯が食べたい人にもおすすめです~

白、ピンク、黒の三色!

型落ちだけど最後まで迷ったのはこれ

大人数には一升炊き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました