飲んだあとになくのはどうして??

寝落ちをしなくなった2ヶ月頃から、飲み終わったあとになくことが増えました。5ヶ月頃はほぼ毎回泣かれてしまい、辛い思いをしました。というか一歳に近くなった今でも泣いてますw大粒の涙を流して…ちょっとその理由を考えてみました。

スポンサードリンク

仮説と考察

私たち夫婦が考えた仮説はこんな感じです。

  1. げっぷが出ていなくて苦しい
  2. 飲みすぎて苦しい
  3. お腹がみたされていない
  4. ちゅぱちゅぱが足りない
  5. 自分が好きなものをとられて悲しい
  6. 眠くなった

そのときそのときによって泣く理由は違うと思いますが、このいずれかに当てはまるんじゃないかなぁと思います。

1.げっぷが出なくて苦しい

夫説。とんとんしていると治ることから。

個人的にそのあとげっぷが出なくても泣き止むので違うかなぁとは思っているのですが、知り合いのお子さんはげっぷが出ないと寝たあとすぐ起きてしまう子だったらしいので、当てはまる場合もあると思います。大人でもなんとなく喉につまるのは苦しいですよね。

実際げっぷが出ると、びっくりして泣き止みます(笑)

2.飲みすぎて苦しい

ミルクだけのときはないかなぁと思ったのですが、離乳食を食べるようになったらあり得るかもと思った説。

満腹中枢が未発達なので、自分が本来飲める量を越えて飲んでしまう場合があるかと思います。食べ過ぎ、飲みすぎって苦しいですよね。よく食べ放題の後に動けなくなっている私…

特に飲んだあとによく吐いてしまうお子さんは量を少し減らしてあげるとよくなるかも。時期的なものもあるかもしれないのですが、離乳食後のミルクを減らした時期になく頻度が少し減った気がします。

3.お腹がみたされていない

よく飲んで吐くこともなく、授乳間隔が空かなかった時期に考えた説。

確かに今の食べっぷりをみていると、ミルクだけのときはお腹を満たす量に足りなかったのかも…と思いました。実際、増やしてしばらくの時期はなく回数が一時的に減りました。

規定量に届いていない場合は増やしてあげた方がいいと思いますし、すでに達している場合はがんばって気をそらす必要があるかと思います。ちなみに規定量を越えて増やす場合も、哺乳瓶のメモリを越えて(240mlくらい)増やすことはやめた方がいいとミルク会社の保健師さんに言われました。

4.ちゅぱちゅぱが足りない

一番の有力説。

赤ちゃんはちゅぱちゅぱするのが好きですよね。飲み終わり直後に泣くこともあったのですが、飲み終わり直後に泣かずにちゅぱちゅぱしばらく続けて、飽きた頃に哺乳瓶を手放すことがちょこちょこありました。

単純に口寂しいのだと思います。飲み終わったらおしゃぶりを渡してみてもいいかもしれません。

また、飲み終わりまでの時間が短い場合もこれに当てはまるかもしれません。すぐに飲みきっちゃっておいしいミルクを味わう時間がみじかくて悲しい+お腹いっぱいと認識する時間に届いていないのかも。乳首を調節してあげるといいかもしれません。
※関連記事→どれを使えばいい?哺乳瓶の乳首について

5.自分の好きなものをとられて悲しい

だんだん自分のもの!という意識が出始めた頃に考えた説。

卒ミを考え出した時に、ストローやコップに切り替えました。飲み終わったあとすぐに取り上げるとがんがん泣きます。飲み終わったあともじっと観察したり叩いたり、いろいろやっているので、彼女のおもちゃ化しているようです。

だんだんと自我が芽生えて、おもちゃを取り上げると怒るようになると思います。その頃になったら、哺乳瓶も自分で持って飲んでいる子も多いと思います。飲み終わりにすぐ取り上げるのではなく、しばらく好きにさせてあげるといいかも。

6.眠くなった

特にお昼寝前や寝る前に当てはまる説。

我が子はものすごく眠い!無理!というとき以外は、一通り泣いてから寝ます。哺乳瓶って結構飲むのに力がいる(一度夫婦で試しました。ものすごい疲れました…)ので、飲んでるだけで疲れる→眠くなると思います。そのまま寝落ちすればなくこともないのですが、少し体力がついてくると眠いけど完全に寝る訳じゃないという状態になります。

そうすると、我が子のような寝る前に泣く赤ちゃんは泣きますね…早急に寝かしつけましょう。

対策

いずれにしても泣かれるのは辛いので、対策として

  1. 哺乳瓶を気がすむまでちゅぱちゅぱさせる
  2. 気がすむまで哺乳瓶で遊ばせる
  3. 飲み終わりそうになったらおもちゃをちらつかせる
  4. すぐだっこしてよしよし、とんとんする
  5. 寝かしつけちゃう

などを実施しました。ちゅぱちゅぱさせ続けてかつ哺乳瓶で遊ばせておくといつしかもう興味なーいと言わんばかりにほかのおもちゃで遊び始めることが多いです。

ただやっぱりミルクがなくなった瞬間にがんがん泣き始めるときはだっこでよしよししてあげないと収まらないです。1分くらいよしよししても収まらないときは、我が子の場合眠いことが多いです。

保育園ではもう終わりだよと声をかけて、もうないんだ、ということを知らせるみたいです。それで納得するようになったとか。祖母には空っぽの哺乳瓶をみせて、もうないねって言ってあげなさいとアドバイスもらいました。が、なかなか家では改善効果がみられず。

一歳も近づき、ミルクそろそろ終わりだー♪と思ったら、離乳食終わりも泣くことが多いので、まだまだ食後泣きとの戦いは続きそうです。とほほ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました