育休から復帰して2年、いろいろ考えて転職することにしました。

社会人5年をすぎ、育休開けて2年。もともと子育てにとっても協力的な会社で働いてきましたが、悩みに悩んで転職することにしました。3ヶ月たっての感想を自分のために残しておこうと思います。

スポンサードリンク

転職を考えたきっかけ

一言で言えばキャリアアップしたかったということです。

今まで5年近く働いていた会社は、育児するには申し分なく、自分自身の会社内での立場もそれなりに確立できていました。正直世間のママたちから見ればかなり恵まれていたと思います。

一方で業界のなかではあまり優位な会社ではなかったし、仕事にも慣れが出てきてもっと刺激がほしい、自分のスキルをあげたい!と思う気持ちも出てきました。

さらに子育てにいい会社といっても、いわゆるマミートラックのような感じの居心地のよさで、キャリアを求めたい私にとってはやや窮屈な感じも否めませんでした(上司はいろいろ気遣ってくれたけど…)ということで転職を決意することに。

転職活動はこんな感じでした

転職活動は初めてで、訳もわからずとりあえず業界専門のエージェントに登録。二回ほど面談をして、今の希望を伝えました。

希望としては大きく2つ。お給料は維持または多少下がってもよいということにしました(勤務地がどの会社に行っても今と大きく変わることはないめずらしい業界なので勤務地の希望はなし)。

  1. 今の会社よりも業界内でのランクが高い
  2. 在宅または裁量労働ができる

キャリアアップしつつ、娘との時間をゆっくりとれるような会社を希望しました。

エージェントの方に履歴書と職務経歴書(英語も出しました。作るのなかなか大変だった…)を提出していくつか候補を探してもらいました。そのなかで最初に面接を受けた会社で面接を4回も受け、無事決まってくれたので転職することにしました。

その後給与交渉をしてもらい、現状維持以上で決まりました。私は自己研鑽費用を前職でもらっており、それが源泉徴収に含まれていたので、今回の会社ではまるまるお給料としていれてもらえることになりました。ラッキー!

実際のところ私がやったのは履歴書作りと面接をうける+エージェントの方に言われるがままに給与明細を送るだけだったので、あまり負担は感じませんでした。

上司がとても理解がある人だった+転職の多い業界なので、退職交渉も簡単すぎるほど簡単に済み、円満退社ができました。有給を可能な限り消化して旅行に行ったのがクロアチアでした~

3ヶ月働いてみて

今の会社ではや3ヶ月がたちましたが、本当に転職してよかったなぁと思っています。業界の中でもかなり大手に移れたので、仕事の内容がまず面白いし、学ぶことがたんまりあります。

また、在宅可能+裁量労働なので、時間管理がなくなったのが本当に嬉しい!結構仕事がはやいほう(らしい)なので、ささっと仕事を終わらせれば帰っていいというのがこれほどすばらしいとは思わなかったです。在宅もかえって細かい作業に集中できたりするので、作業内容によっては効率が上がりますね。回りの人もそんな感じなので、変に気を使わなくていいのがすばらしい。娘との時間ががっつり増えた訳じゃないけど、なんとなく余裕が出た気がします。

前の会社ももちろんよかったけれども、キャリア、娘との時間を考えると転職して正解でした。転職するまではなかなか踏ん切りがつかなかったけど、勇気をもって転職してみてよかったなぁと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました