授乳間隔について

授乳期間中ならおそらくほとんどの方が
何らかの形で授乳間隔について悩みを抱えるんじゃないかなと思います。
まず最初は、飲み終わりから3時間なのか、飲み始めから3時間なのかとかw
(飲み始めからでいいんですよね・・・?)
授乳間隔が長くて悩む方もいれば短くて悩む方も。
私の場合は後者のほうでした。
ブログにスケジュールとか書いていますが、
実際のところは完ミなのに3ヶ月か4ヶ月まで結構バラバラでした。

スポンサードリンク

2ヶ月くらいまではなんといっても授乳間隔が三時間あかない!
うまいことお昼寝してくれれば四時間空く日もありましたが、
基本的には起きてる間はだっこしていないと泣くばかりでした。
遊びに来た親にもお腹すいてるのにかわいそ~と文句を言われました笑
1日のミルクの上限量は守りたかったので意地でもだっこでやりすごす日々…
これは起きちゃってやばい!と思ったら抱っこひもにいれて散歩しまくりましたw
3ヶ月くらいになると、遊べるようになったからか、3時間くらいは比較的容易に開くようになりました。

また、夜寝てくれるようになってからは
昼間にミルクを多く振り分けられるようになったので、大分楽になりました。
ただ、夜の睡眠時間やお昼寝の移行期はなかなか苦労しました
夜起きちゃった日は、昼間の回数を固定し、量を少しずつ減らして調整しました。
また、お昼寝が長くなってしまい、授乳間隔が2時間半を切りそうなときは
逆にミルクを減らしたりして、なるべく授乳時間を固定するように気をつけていました。

ただ、この授乳間隔を守ったことが良かったのかはわかりません。
我が子の場合、授乳間隔があいてきた時期は
子供がなにかできるようになった時期と被る気がするのです。
おもちゃをつかんだり、目がしっかり見えるようになった時期に3時間あくようになり、
寝返りができた時期に4時間くらいあくようになり、
お座りができるようになった頃に5時間くらいならもつようになりました。

なのでがんばらなくても興味>食欲となったときに自然に授乳間隔があくようになったのかもしれませんね。
我が子はちょこちょこ飲みはしないので、もしかしたら授乳間隔をあける努力も無駄ではなかったのかも・・・
と自分をなぐさめようと思いますw

コメント

タイトルとURLをコピーしました