年明けが狙い目!冬のボーナスは水回りのお掃除に使いました。

私がやりたくない家事圧倒的ナンバーワンは掃除なので、毎年大掃除の時期は本当に憂鬱です。子供がいると進まない大掃除、思いきって水回りは外注しています。すっきりきれいになるわ精神的にもいいわでとても有意義なボーナスの使い方と思っています。

スポンサードリンク

大掃除って大嫌い…

掃除って好きな方はいいと思うんですが、本当に面倒ですよね。毎週の掃除ですら嫌いな私にとって大掃除は大敵。

しかも仕事が29日まであるし、前の週の休みはクリスマスで遊んじゃうし(笑)で実質やる時間があまりない。しかも子供が邪魔するのでまったく進まない!

ということで復帰してから水回り(換気扇を含むキッチン、洗面所、トイレ、お風呂)は業者さんに頼んでいます。大掃除のハイライトは水回り掃除だと思うので、ここをしなくていいだけで本当に楽になります(今年はエアコン洗浄も頼みました)。冬のボーナスから支出していますが、いいお金の使い方だなぁと思ってます。

水回りを外注するだけでこんなにいいことが

時間的に余裕が出る

水回り掃除は時間がかかるので、これがないだけでかかる時間が半減する気がします。

我が家の場合は年末に冷蔵庫の中や食器棚の中、ガラスなど普段できない細々したところを掃除をして終了。年明けに水回り掃除をしてもらってます。

これだけなら意外と時間もかからないし、自分があまり汚れない、子供がいてもささっと出来ちゃうので負担がとても少ないです。

精神衛生上とてもいい!

一番の理由はこれです。私は掃除が本当に嫌いなので、大掃除と聞くだけで嫌気がさします。年末の仕事の忙しい時期に掃除までやるのとか無理無理。嫌いな掃除が減るだけで精神的に余裕が生まれます

さらに配偶者とのどこまで掃除するかのすりあわせをしなくていいのが楽。夫婦の衛生観念がずれていると、掃除の時揉めませんか?もっときれいにしてほしいのに、相手は汚れが気にならないから掃除が足りず注意すると喧嘩…という。どこまでやってほしいか伝えて納得してもらうのって本当にエネルギーがいります。業者さんならそんなことで揉めないし(事前にどの程度やってくれるかはしっかり確認しましょう)、業者がやったのだからと納得感も出る気がします。

やるなら年明けがおすすめです

年末はやはり大掃除需要で業者さんも忙しく、日程もとれないし、やや高い気がします。絶対に年始はきれいな状態で迎えたい!という人以外は、年末でなく、年明けに依頼するのがおすすめです。日程も自由にとれるし、安い気がします。業者さんも疲れてないだろうし(笑)

金額は業者さん、地方によってまちまちです。我が家は首都圏ですが、最低ラインは2万円ちょっとだと思います(去年よりも値上がりしている気がする)。大手のお掃除本舗などよりくらしのマーケットで地域の業者さんを探した方が圧倒的に安いと思います。我が家の場合今年は奮発して(笑)、40000円近くの業者さん頼んでみました。去年と変わらなかったらまた2万円代に戻します(笑)

ちなみにエアコン清掃も同時にやってくれる業者さんがありますが、エアコンに関してはエアコン専門業者を別に頼んだ方が安いケースが多そうです。時間が許すなら別で依頼することも考えてみるとよいかも。エアコン清掃も買って4年の段階で初めてやったら、パワーがかなり変わったのでおすすめです。

まとめ

せっかくのボーナス、洋服買って旅行行ってもいいですが、一部お掃除に使うだけで本当にすっきりらくちん!特に時間のない共働きの方にぜひぜひ試してもらいたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました