子連れで初海外!シンガポール⑥帰りの飛行機編

おでかけ

もともと旅行が大好きだった私、妊娠してからまったく海外にいっておらず、ついに我慢ができなくなったので、年末をシンガポールで過ごすことにしました。
最終日の3日めに続き、今回は最後の難関の帰りの飛行機編です。

スポンサードリンク

飛行機はJALの深夜便にしました

JL038というシンガポール発夜中2時5分発、羽田9時40分着の便にしました。
羽田便は一本前にJL036という22時発の便があったのですが、少しでも長くシンガポールにいたいのと、到着が5時台で早すぎるのでJL038にしました。さすがに深夜便なら寝てくれるだろうし…最悪抱っこひもにいれれば寝る確信があったのでこの便に決めました。

JALの場合、2才以下だと事前に乳幼児食(~8ヶ月、9ヶ月~2歳)、おむつ(GenkiテープタイプのMかL2枚)、バシネットが予約できます。帰りももちろん予約。

バシネットは行きと同様、事情があって予約できておらず、行きの空港でも予約できない(電話で予約してねと言われたけどどうせ繋がらなくて電話料金がはねあがる!)と言われたので、はやめに空港に行くことに。

チャンギ空港のJALカウンターは常に空いているわけではありません。いずれかの出発便の3時間前に空きます(Webチェックインしていれば、ワンワールドのどこかの航空会社で荷物預けたりできるらしいです)。

今回はJL036の出発3時間前、午後7時にカウンターが空くとのことで、30分ほどトランジットエリア外のチャンギ空港をうろうろ。カウンターが空いたのでチェックイン。バシネットが空いていたので無事予約できました。

チャンギ空港7時間

世界No.1と名高いチャンギ空港。今回の旅ではぜひ探検してみたい~!と思っていました。チェックインしてから7時間ほど滞在できたので過ごし方を残しておきます。

出国審査

ターミナル1から入りましたが、荷物検査はなし。チャンギ空港は搭乗口直前での検査みたいです。なのであわてて水を捨てる必要なし。出国審査は人が少ない…するーっと入れました。

ご飯とシャワー

チャンギ空港にはワンワールドの上級会員で入れるラウンジがいくつかあります。今回はブリティッシュエアウェイズ、カンタス、SATS(ワンワールドだけではないみたいです)にお世話になりました。

3つ見て回って、一番素敵だった(笑)カンタスでご飯を食べることに。カンタスのラウンジは簡単なプレイコーナーもあって子供連れにも安心です。

ここでご飯を食べて(プリンが非常においしい。やばいです)いざシャワー。カンタスラウンジはシャワー数も多く、それぞれの部屋も大きくてきれい!タオル、ドライヤー、シャンプー類、歯ブラシまで完備です。子供の分のタオルいる~?と笑顔で聞いてくれました。なんて素敵。

シャワールームは二人で入ってもあまりある広さです。もしラウンジに入らない場合も、暑いシンガポールから寒い東京に戻るので、チャンギ空港内にシャワーブースを利用して空港で着替えておくのがいいと思います。

空港探索

汗も流してさっぱりしたところで探索♪チャンギ空港のすごいところはお店が遅くまでやっていること。11時とかでも平気で空いてました。ターミナルが3つあって、それぞれ入っているテナントが違うので、ガイドを見て回るのがいいと思います。

ちなみに2015年12月現在、ターミナル間を結ぶモノレールみたいなののうち、ターミナル1から3行きのみ使えないみたいなので、回るなら1→2→3と回って戻ってくるのが楽そうです。

子供向けの施設はターミナル3が充実しているよう。

3階くらいをおりる滑り台とかありました。ぜひ次は子供をのせたい。

image

写し絵なんてコーナーもありました。

image

他にも小さい公園みたいな場所や、プールにお花畑などなど、圧巻でした!!これはNo.1も納得。

再びラウンジへ

12時過ぎると大人が疲れるので、再びラウンジへ。この時間はカンタスやブリティッシュエアウェイズラウンジは閉まってます。なのでSATSラウンジへ。また食べる夫。チーズを食べまくる私。

娘はチャンギ空港探検中に二時間くらい寝ていましたが、ここで起きてしまいました。きっと機内では寝てくれるはず…

機内

機内には優先搭乗しました。搭乗すると、行きと同じくCAの方からおむつと、ベビーミールの一部を受けとりました。CAさんはなにかと気をかけてくださって本当にありがたかったです。

少し出発が遅くなったこともあり、夫婦ともに眠さがピークに(笑)起きていた娘も相当眠かったようで、向い合わせで抱っこしながらとんとんしていたら離陸までに私も娘も寝てました。夫いわくむしろ私の方が先に寝たらしい(笑)

そこから先はずーっとその体勢で寝続ける娘。結局朝ご飯が出るまで寝続けました(笑)タイミングも逃したのでバシネットも出してもらわず。私は5時くらいに目が覚めたのでそのままマイインターンを見ることができました♪

そのままの姿勢で朝ごはんを食べ始めたらちょうど娘起きる。さすがの嗅覚!一旦抱っこひもにいれて、お行儀が悪いですが立って食べました…バシネット席は前が広いのでこんなときも安心ですね。

娘のメニューはこんな感じ。朝ごはんなので行きの飛行機より少な目です。これに牛乳をコップで持ってきてもらいました。

  • バナナ
  • ピジョンのひじきせんべい一箱
    (ここまでは事前手渡し)
  • ホットミール三種類(結構柔らかく、ペーストに近いので、9ヶ月の子も大丈夫そう。しかもおいしそう)

食べ終わった時点で到着まであと1時間半くらいだったので、おむつを変え、持ってきた絵本やおもちゃで遊んだら到着。特にぐずることもなくフライトを終えました。ラッキー☆

到着後

日本なので特に困ることもなく(笑)入国審査を受け、荷物をピックアップして帰りました。羽田は近くて便利だ~

そんなこんなでとても楽しいシンガポール旅行でした!行ってよかった!次回に少し感想などをまとめて終わりにしたいと思います。

実家が遠い人、旅行が好きな人はマイルを絶対ためた方がお得です!我が家は1年で大人一人の九州往復分はたまります。


路線検索などはこちらのサイトが便利!かなり網羅的に出してくれます。アプリも使いやすい。


今回航空券はこちらのサイトで購入しました。他のサイトで出てこない安い航空券が出てくることも!


コメント

タイトルとURLをコピーしました