子連れで初海外!シンガポール④2日め

おでかけ

もともと旅行が大好きだった私、妊娠してからまったく海外にいっておらず、ついに我慢ができなくなったので、年末をシンガポールで過ごすことにしました。
ガイドブックをなくしてしまい、早速困った1日めに続き、ばっちりシンガポールを満喫できた2日めです。

スポンサードリンク

いった場所、やったこと

  1. オーチャードをうろうろ
  2. 植物園訪問
  3. ホテルのプールを満喫
  4. マリーナエリアの夜景を満喫

スイソテル ザ スタンフォード

今回はスイソテル ザ スタンフォードに2連泊しました。ここを選んだ理由はなんといっても立地のよさです。シティホール駅直結で雨でも安心です。シティホール駅にはショッピングセンターが併設されており、特に地下のスーパーやカフェ街?には入り浸りました。シティホール駅は空港、マリーナ、オーチャードどれもMRTで直通です。ホテルの高さがあるのでいい眺め。

image

朝ごはんはビュッフェで特にパンとチーズが豊富!(朝食のレストランはいくつかありますが、いくつか確認した感じ、出ているものはどこも一緒です。)おかゆやバナナやりんごといった果物、プレーンヨーグルト、サラダも一通り揃っているので、アレルギーのない子は離乳食期でも朝ごはんは十分食べれるかも。

もちろんベビーベッド(baby cot)もあります。シャワーが固定なのが少し不便なところ。ただ、ベビー用アメニティ一式もらえました!LIONの液体ベビーソープ、沐浴剤x2、ベビーパウダーです。石鹸を昨日のホテルに忘れていたのでラッキー!

この日は前日の疲れもあり、8時くらいまで全員爆睡でした。ご飯を食べて早速出発!

オーチャードをうろうろ

この日は雨っぽかったので、まずはすぐに雨宿りできそうなオーチャードへ。オーチャードは銀座と表参道を足したような場所でした。デパートの数がすごいです。

私たちは特に買い物に興味がないので、ただただうろうろ。クリスマス直後に行ったのですが、まだまだクリスマスムード一色でした。ツリーが至るところに飾られており、とってもきれい!スワロフスキーのツリーなんかもありました。

この日は絶対にチキンライスを食べたいと思っていたので、サマセット駅近くにある313のフードコートでお昼ご飯。オーチャードの中では313は若者向けのショッピングセンターという感じで、とても利用しやすかったです。

植物園訪問

実は今回のシンガポール旅行でまとまった観光はここだけでした…シンガポール植物園はちょうど2015年に世界文化遺産に認定されたそうで、MRTのボタニックガーデン駅からすぐです。なんと無料!イメージ的には新宿御苑の大きいバージョンというところでしょうか。あまりに広すぎてしかも雨が降ってきたのでチルドレンガーデンを中心に一部を見た感じです。

普段見たことのない植物がたくさんでおもしろかったのですが、肝心の子供はお昼寝に突入(笑)チルドレンガーデンは遊具があったり、教育要素もあったりで、4歳~小学校低学年くらいの子にとってはかなり楽しいと思います。ガイドツアーもあるみたいなので、英語を習ってるお子さんは参加させるといいかも。

動物園やユニバーサルスタジオに押されがちですが、時間があったらぜひ訪れてほしい場所です。

ホテルのプールを満喫

今回の旅行ではぜひプールで遊びたいと思ってました。日本だとなかなかプールは行きにくい…ちょうどこの日は日差しがあまり強くなかったので、雨が弱まったこともあり、プールで遊ぶことにしました。

部屋でプール用のおむつと水着を来ていざ出発(規定でおむつがはずれる前の子はプール用のおむつ着用が義務化されています)。上はTシャツを羽織らせました。スイソテルのプールはちゃんとタオルが完備されているので、持っていく必要はありません。

子供用のプールもあり、端っこであれば、75cmの娘は立てば十分頭が出ました。ステップなら座って遊べます。パシャパシャと1時間くらい遊んでお部屋へ。初プールで楽しそうでした!特に着替えるスペースはないので、シャワーしたらタオルでよーく拭いて、上になにかはおって部屋にかえって着替えるのがいいかと思います。ロッカーもないので、持ち物は最小限にしましょう。

マリーナエリアの夜景を満喫

プールから出たあとはマリーナエリアに向かいました。もちろんMRTでもいいのですが、シティホール駅からは徒歩でも十分行ける距離です。

途中にマーライオンもいるので、歩いていくことに。世界三大がっかりとして有名ですが、意外とがっかりしませんでした(笑)

マリーナベイサンズでお店を見つつ、またもフードコートでご飯。マリーナベイサンズは中も周辺の道も広いので、歩き始めの我が子も回りの目をあまり気にせず歩かせることができました。ちなみにマリーナベイサンズにもちゃんとフードコートあります(笑)

帰りも歩き。ちょうど音楽に合わせたライトアップが始まったのでそれを見ながらホテルに帰りました。マーライオンの近くのホテルではプロジェクションマッピングもやっていて賑やかでした。

image

3日めは悲しいけれどシンガポール最終日です。

海外に行くときは毎回るるぶな私です。見やすいですよね~

るるぶシンガポール(’15〜’16)

るるぶシンガポール(’15〜’16)

価格:1,080円(税別、送料別)

コメント

  1. ななみ より:

    こんにちは。
    今回もこちらで失礼します。

    離乳食食べるようになりましたが、7ヶ月で1回に130gくらいって多いのでしょうか?
    離乳食後のミルクは100mlまでと決めていて1日2回食、ミルクは総量680mlです。

    体重は
    0→2856
    1→3740(+884)
    2→5034(+1294)
    3→6235(+1201)
    4→7075(+840)
    5→7500(+425)
    6→7940(+440)
    7→8345(+405)
    のように増えていて体重の増加も落ち着いてきたようには思いますが離乳食中期を6ヶ月半から初めたので、そこからまた少し増加が多くなってきました。
    6ヶ月半の体重は8120gでした。
    7ヶ月ちょうどで8345g

    差し支えなければ娘さんはどのような体重の増え方をしているか教えていただけませんか?

    • ふーまん より:

      コメントありがとうございます。

      離乳食ですが、もっと食べていたような気がします。ただその頃はスープとかあれば重さはあんまり関係ないかなぁ?と思って重さを気にしていなかったので正確なところはわからないんです…ただお粥は70gくらいでした。

      成長のグラフがあったので載せますね。将来の娘の名誉のために一週間したら消します(笑)

      我が子は5ヶ月から離乳食を始めて、中期に入った辺りで一回ぽーんと体重が増えていた気がします。
      ただ、ご飯からの時間や、うんちの有無などで測定の誤差がかなり大きいので(普通に生活していたのに減った時期もありました)、200gくらいは変動範囲として考えています。
      そう考えると、ななみさんのお子さんの離乳食開始後も2週間で225g、1ヶ月にしても450gで誤差の範囲内なんじゃないかなぁと思いますよ☆

      • ななみ より:

        ありがとうございます。
        グラフまで載せていただいて参考になります。

        8ヶ月(7ヶ月?)くらいからあまり体重は増えていないんですね。
        寝返りでゴロゴロするもののまだずり這いもせずなのでもっと運動量が増えれば変わってくるのかな?と思っているのですが…

        確かに誤差の範囲かもしれないですね(*^_^*)
        今まで体重がどれだけ増えているのか気になりすぎで2週間ごとに体重を計りに行っていましたが1ヶ月ごとでもいいのかなぁと最近は思っています。

        • ふーまん より:

          娘の場合、ちょうどはいはいで自由に動けるようになったのが7ヶ月~8ヶ月くらいです。
          なので、運動量はかなり効くんだなぁと思いました!

          不安で何回も計ってしまう気持ち、よくわかります。グラフを見ていただければわかる通り、増加している頃は計りまくってました(笑)
          1ヶ月に一回でも成長を把握するには十分じゃないかなぁと思います。体重増加が落ち着いてからは、保育園の月一回と乳幼児検診でしか計らなくなりました。

          これからどんどん動けるようになるのが楽しみですね♪

          • ななみ より:

            おはようございます。
            そうですね(*ˊ˘ˋ*)♪ただ私も旦那も大食いで、旦那の母方は少食で細いのですが私たち夫婦の遺伝が大きかったらこの子も太りやすいんだろうなぁ…と少し心配なのと可哀想なのと色々心配してしまいます(><)

            体重気になりますよね。私の場合は増えすぎを気にしているのに対し、ほかのお母さん達は増えていないことが心配なんですよね。少し羨ましいなぁと思ってしまいます。

            最近離乳食の後のミルクを50mlしか飲まなかったりするので離乳が少しずつ進んでいるのかなぁ(*^_^*)と喜んでいます。

          • ふーまん より:

            本当にわかります!女の子なのに間違いなく大食いになるなぁと…
            不安ですが、夫方の女性は比較的すらっとしているので、そちらの血を引いてくれることを祈るばかりです。
            我が子はミルク残すことなんて片手で数えられるくらいしかなかったので、きっと大丈夫ですよ~☆
            我が家は離乳食進むにつれて野菜比率をどんどん高めて、成長に影響しない程度にヘルシーにすることを心がけてます。食事の量は変えられないけど、質は変えられる!と信じてがんばるのみです(笑)

タイトルとURLをコピーしました