娘のトイレトレーニング記録!昼間のおむつがはずれるまで編

トレーニングパンツを購入した4月末。当初ゆるゆるやって夏までに外そうとしていたおむつですが、ラッキーなことに6月なかばにはすっぱりとれてしまいました。ラッキーな我が家のトイトレ記録です。

スポンサードリンク

保育園でトレーニングパンツにするまで

我が家は共働きなので、家でトイトレできるのは平日の夜と休日のみ。となると、家でやってもそんなに進まないんですよね・・・結局トレーニングパンツを買ったものの、休日の昼間トレーニングパンツにしてみたり(おでかけのときはおむつ)、平日はおむつの上にはかせたりというくらいでした。保育園でもまずは昼間おむつの上にトレーニングパンツ履かせてきてください程度でした。保育園としても、まだトイレが安定しない子に対して家庭に代わってトレーニングしたくないですよね~。

休日ですがトレーニングパンツをしている間におもらしを2回しています。2回だけで済んで本当にラッキー・・・おもらしをしたときも怒らず、お着換えしようね~といってささっと片づけました。1回目のおもらし後はトイレいくの~と教えてくれるように。確かに失敗って大事ですね

5月の間も保育園でトイレの練習はしていて、5月末ではほぼおむつを濡らすことがなくなったとのこと。そこで6月に入ってからは保育園でもトレーニングパンツのみで過ごすことになりました。はじめは午前中のみ、それで問題なければお昼以降も(お昼寝を含む)ということでした。

トレーニングパンツでのトレーニング

トイレの直前で漏れてしまった(おむつだと大丈夫だったのにちょっと不思議ですね)という失敗はありましたが、その週の終わりには来週からはずっとトレーニングパンツにしてみましょうということに。

その土日はおでかけもあったのですが、子供向けの施設へのお出かけだったのでおむつなしで行ってみました。当然トイレには誘いまくり笑。無事におもらしすることなく帰宅。その後保育園でも失敗することなく一週間過ごすことができたということで、晴れて昼間のトイレトレーニングが終了してしまいました!

おしっことうんちだと、うんちの方ができるようになるのが後というのが一般的みたいですが、我が家の場合はうんちのほうが先に自立しました。その要因としては、親が娘のおしっこサインに気づかなかったこと・・・うんちは今くる!というのがわかったのですが、おしっこはよくわからなかったんですよね。よくトイレトレーニングでは子供の排泄サインをキャッチしましょうと言われるのですが、それって結構難しい・・・結果トイレに連れていけるタイミングがよくわからなかったおしっこの方が後になりました。そんな例もあるということで。

ちなみに我が家は3層のトレーニングパンツを購入しましたが、3層といってもその防水効果はいろいろあるみたいです。我が家は下記2つのトレーニングパンツを購入したのですが、上のものはしっかり漏れる一方(ほぼ綿パンツと変わらないくらい)、下のトレーニングパンツはおしっこをしてもがっつり受け止めてくれていました。受け止めるといってもビニール加工のため、吸水するわけではないので、ちょっと足に隙間ができた瞬間におしっこがどしゃーっとなりました(笑)

ストレスのないトレーニングになった要因は?

個人的にはトイレトレーニング全然ストレスになりませんでした。その理由は3つあるかなぁと思います。

①長期間にかけてトレーニングを実施した

トレーニングパンツを買ってからは1カ月少しでトイレトレーニングが終了しましたが、トイレに興味をもたせてみたり、行かせてみたりというのは1歳くらいからなので、1年以上かけています。トレーニング中にトイレイヤイヤというのがなかったのは、特にストレスのない状態でトイレに興味を持たせることができたおかげかなぁと思っています。

②身体機能的に適切な時期にトレーニングできた

わが子の場合、おしっこの間隔がかなり長くなった状態で本格的トレーニングを開始しました。トレーニングを始めたころにはもはや夜も全くおむつが濡れていないくらいになっていました。理由もふまえて自分の考えも言えるくらい言葉もしっかりしていたので、意思疎通も簡単。身体機能がばっちり整った時期にトレーニングできたのはラッキーだったなぁと思います。

身体機能は個人差があるので、やっぱりおむつはずれの時期は人それぞれなんでしょうね。うちの子は11月生まれで、保育園の2歳クラスの中(12人)でちょうど真ん中くらいなのですが、6月時点で他におむつがはずれている子は6月生まれの女の子1人だけのようです。

③協力体制がばっちり得られ、一人でトレーニングする必要がなかった

我が家の場合、昼は保育園、家にいる間は夫の協力がばっちり得られたので、私が一人でトレーニングする必要がないというのがストレスにならなかった最大の要因だと思います。専業主婦の方だとなかなか難しいとは思いますが、やっぱり一人でやっていると、それが自分自身の評価に結び付きそうですごいやだなぁと・・・保育園のお友達でも、平日お父さんが忙しく一人で見ておられるご家庭はお母さんがトイレトレーニングにすごいストレスを感じているような気がします。お父さんもお母さんにまかせっきりにするのではなく、自分事としておむつが外れるまでの戦略?たてたり、失敗した時の洗濯をしたりと協力体制を組めればストレスが減るんじゃないかなぁと思いました。それがまわりまわってお子さんのストレス減→おむつはずれにつながるかもしれないし!

残すは夜のおむつはずし!

娘の場合、すでに夜全然おしっこが出ていないので、正直これは親の覚悟の問題だなと思っています。おそらく今パンツにしたとしても問題ないと思われます。が、まだおむつも残ってるし・・・ということでしばらくは様子をみたいと思います。今仕事も忙しいのでおもらししたら盛大にがっくりしてしまう気もするし。こちらは気長に続けていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました