どれを使えばいい? 哺乳瓶の乳首について

生後半年を過ぎたら全く気にしなくなりましたが、
産まれた当初は哺乳瓶の乳首の大きさがよくわからなくてとても困りました。
そこでちょっと我が子の乳首の変遷を残しておきたいと思います。

スポンサードリンク

使っている哺乳瓶

我が家はピジョンの母乳実感を使用しています。
病院ではビーンスタークだったのですが、口が狭くてミルクがくっつくくっつく…
いらいらして広口の母乳実感にしました。

使った乳首の歴史

ピジョンのホームページによると、
乳首の大きさの目安はこんな感じ
201506230805587a7

はじめは月齢にあわせてと考えていましたが、
今は飲む時間にあわせて乳首を使っています。
だいたいSサイズでも10分くらいで200ml余裕で飲みきります。
なので今のところMサイズ以降は使う予定がありませんw

☆新生児期☆

SSサイズをずっと使用。
飲む量は最後の方は80mlでしたが、10分くらいで飲みきってました。

☆1ヶ月☆

ここでためしにSサイズにサイズアップ。
でもむせるわ、こぼすわでかわいそうなことに…
しばしSSサイズに戻しました。
飲む量が増えて、15分くらいかかるようになったので、後半に再びSサイズにチャレンジ。
まだ上手には飲めませんでした。
そこで、寝る前はSS、昼間はSで練習と使い分けしました。

☆2ヶ月☆

Sサイズでうまく飲めるようになったので、夜もSにしてみたところ、眠くならないようw
親としては困るので、夜はSSサイズに戻しました。
<h3☆3ヶ月~☆

ミルクの量が増えてもSサイズで10分程度で飲みきるので
昼間はS、夜はSSで固定しました。

今後もしかしたら遊び飲みが出てきたりしたら、サイズアップしてみようと思います。
今のところその気配すらありませんが…

母乳実感だと出る量が調節しにくい場合

ちなみに、ミルクの出る量がうまく調整できず困っている方は、
母乳実感でなく、ピジョンならKタイプ哺乳びんを使ってみることをおすすめします。
保育園がKタイプをだっので、慣らしでしばらく使っていましたが、
Kタイプは空気穴がないので、乳首の締め方でかなり量の調整がききます。
きつーーーく締めると本当に出ませんw
母乳実感は空気穴タイプなので、締め方で調整が効かないんですよね。
もし赤ちゃんが乳首に好みがなく、早く飲みすぎて困る、出すぎてむせてしまうという方は、
Kタイプなどの空気穴がない哺乳瓶おすすめです!

11ヶ月追記

卒ミに向けて、哺乳瓶を使う回数を減らし、現在はほぼ使っていません。結局乳首はSサイズ止まりで済みました。無理して変えようとしなくても大丈夫のようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました