初時差!2歳のヨーロッパ3か国周遊旅行④ドゥブロヴニク発~ザグレブ到着

おでかけ

ドゥブロヴニクでの3日間が終わってしまい、ザグレブへの移動日に。しかしまだまだ素敵な景色もおいしいご飯も終わらない!

スポンサードリンク

最後のお散歩

朝は早めに起きたので、またしてもお散歩へ。山側の城壁の外側をぐるっと回り、ピレ門近くの公園へ。ここで1時間ほど遊び、お昼のためにパンを買って宿に帰りました。ドゥブロヴィニク空港は飲食店が少なく、高いらしいためです。チェックアウトの時間になったとはいえ、特に誰が来るわけでもなく、鍵を部屋に置いていくだけという簡単チェックアウトです。

行きの空港からのシャトルバスがだいぶ遅れたので、帰りは早めのバスに乗りました。シャトルバスの時間は毎日変わるので、前々日か前日にピレ門近くのインフォメーションセンターか、ケーブルカー乗り場の近くのお店でスケジュールをチェックするといいかと思います。旧市街に泊まっていると、ケーブルカー乗り場前のバス停から乗ることになりますが、バスはラパッド地区を回ってからくるので、満員で乗れないこともあるそう。8月に行く方はラパッド地区から乗った方がいいかもしれませんね。

シャトルバスは進行方向右側に乗りました。というのも、バスからの景色もすごくいいのです!海の青さが本当によくわかります。車は右側通行で、対向車が写り込むこともないので、空いていたらぜひ右側に座ってみてください。

早くつきすぎた…

帰りは全然渋滞しなかったので、空港には2時間半前についてしまいました。ワンワールドが良かったのですが、ドゥブロヴニク→ザグレブ便がなかったので、今回はクロアチア航空OU667便を利用しました。チェックインカウンターは2時間前にあくというので、パンを食べて待機。しかし全然カウンターが開きません。結局1時間半前くらいに開きました。

私はカウンターが開くちょっと前に並ぶことができたので、かなり早く荷物を預け入れられたのですが、後ろを見てみると長蛇の列。カウンターがプライオリティ1つとエコノミー1つで二つしかない上、対応がゆっくりなので全然進みません。これはゲートクローズの時間に間に合うのかなぁと思ったのですが、案の定1時間ほど飛行機が遅れました(笑)特に謝罪があるわけでもないのが海外エアラインなのか…

しかしドゥブロヴニク空港はお店が本当に少ないです。セキュリティエリア外にはカフェが2つと売店1つ、セキュリティエリア内で国内線だとカフェと売店が1つずつと、日本の地方空港もびっくりの状況。待ち時間がひまでひまでしょうがなかったので、もう少しゆっくり来ればよかった(笑)

フライトはあっというま!

フライト自体は1時間もしないので本当にあっという間でした。荷物を受け取り、s外のシャトルバス乗り場へ。中央バスターミナルまでは一人30knで、バス車内での支払いです。

バスターミナルについたら、翌日のプリトヴィッツェ行きのバスを予約。いろんなバス会社があるのですが、面倒なので一番近くにあったバス会社で予約しました(もうちょっと選べばよかったと後で後悔)。今回の旅行ではクロタビというサイトを参考にさせていただいたのですが、私たちがプリトヴィッツェに行く数日前の現地レポートが上がっており、混雑はかなり緩和されていたとのこと。帰りは何時になるかわからないので、片道チケットにすることにしました。大人は99kn、娘も20knかかるとのこと。ここでクレジットカード使えないのは痛かった…

全く読めないのですが(笑)、Peronがバスの乗り場、Sjedaloが席番号でした

その後トラムへ乗って宿近くまで移動しました。イエラチッチ広場の近くだったのですが、パッと見るだけで本当にきれいな街。これぞヨーロッパだわーと一人でうきうきしてしまいました。ちなみにトラムのチケットに打刻する必要がありますが、打刻機は車両の一番前と後ろにしかありませんのでご注意を

鬼門の階段

ドゥブロヴニクのアパートメントも階段がなかったのですが、ザグレブのアパートメントも階段がない…重いスーツケースを三階まで運ぶ夫、申し訳ない。

ザグレブの宿はアパートメントとはいえ、チェーンのようになっていたので(Zigzagというところ)、昼間はチェックインオフィスがあります。Expediaで支払いはしていましたが、一人あたり一泊1ユーロ(この日は7knでした)の宿泊税がかかるので、それを支払います。

チェックインがすんだのでスーパーで買い出し。ビールとかアイスとかケーキとかやたら嗜好品が多くなってしまいました(笑)このレモンビールおいしかった!

がっつり昼寝をした娘はなかなか寝たがりませんでしたが、明日も長旅になるため強制的におやすみなさいさせました(笑)

プリトヴィッツェへ!

明日はこの旅のハイライト、プリトヴィッツェ湖群公園へ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました