共働きのクリスマス!節約手作りしてみました

今年のクリスマスはイブも含めて平日ということで共働きにとってはなかなか厳しい日程。23日がお休みだったので23日にパーティというおうちも多かったのではないでしょうか?

我が家は23日に大方準備して24日の帰宅後に仕上げ→パーティでした。もともと手作りとかものすごく苦手ですが、1才のクリスマスということでそこそこがんばり、それなりになりました(笑)来年のための備忘録です。

スポンサードリンク

飾り付けなど

以前にご紹介したマスキングテープのクリスマスツリーと、前から持っていた小さい木のツリー、クリスマスの置物と、あまり派手にはしませんでした。子供もシールペタペタできたのでよかったかな??

image

あとは保育園でクリスマス会用に作った小人帽子と長靴のオーナメント。めちゃくちゃかわいかったです(笑)保育園は季節ごとにさまざまな製作をしてくれますが、おうちでのイベントに結構使えちゃいます。ほんとありがたや~

プレゼント

夫婦でそれぞれ準備。予算を決めてなかったので、私のほうが大幅に高い…

本人がこれがほしい!という時期ではないので、どちらも必要になっていずれ買うだろうという実用的なものになりました。本人の意思が出てきたらほしいものをあげたいのですが、今はビニールごみとかそういうほうがいいみたいなので(笑)、おもちゃは買わずでした。

料理

今回は

  • ローストビーフ
  • ピザ
  • かぶのポタージュ
  • ミルクレープ

にしました。そこに肉好きの夫がローストチキンを追加。さらに甘いもの好きの私がBAKEのチーズタルトを追加(笑)

image

前日にローストビーフとピザ生地、ミルクレープは用意しておき、当日はかぶのポタージュとピザのトッピング→焼きのみだったので、30分くらいで完成です。

ピザ生地はせつぶんひじきさん、ローストビーフはママたんさん、ミルクレープはyuyu1998さんのレシピを参考にさせてもらいました。クックパッド最高~

1才1ヶ月子供も同じものを食べましたが、

  • ピザ→トマトとケチャップ、ピーマン、カッテージチーズのみ
  • かぶのポタージュ→薄味で取り分け
  • ローストビーフ→回りの部分を切り取ってよく加熱

と少し手を加えました。

ちなみに保育園から生クリームをそろそろ食べさせてみてくださいということだったので、今回ミルクレープに挑戦してみました。

ミルクレープにした理由は不器用でもできるということもあるんですが(笑)、生地に砂糖がものすごく少なくでき、あとは卵、小麦粉、牛乳(豆乳)だけでもできるというのが大きかったです。スポンジケーキだとどうしても生地自体に砂糖が多くなりますからね。生クリームも100mlに対して砂糖10g程度と甘さをかなり控えめにしました。それでもジャムを少しかければ大人でも全然行けます。スーパーで売っているクリスマス用のデコレーションチョコを乗っけたらそれっぽくなりました(笑)

まとめ

今まで手作りなんてとんと興味のなかった私ですが、子供が生まれて、ご飯を食べさせることを考えると、家で味を調整しながら取り分けることが楽だなぁと感じてきました。またなんでも食べれるようなったら変わりそうだけど(笑)

普段はとことん手抜きしまくりですが、たまにはイベントごとで料理をするのも刺激になって楽しいですね。共働きで時間はあまりかけてあげられないけど、出来る限り努力しようと思うのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました