二人目 完ミ・混合のスケジュール生後0カ月

1人目の時の完ミのスケジュールを公開したところ、意外とみなさん参考にしてくださったようなので、二人目も公開!今回は生後0ヶ月です。

スポンサードリンク

はじめに

いろいろな授乳アンケートを見てみると、完ミは全体で10%程度とマイノリティなため、母乳に比べて情報量が少ないですよね。私も一人目のときには結構手探りでした。なので他の方の参考になるよう、二人目もスケジュール公開です!

生後0ヶ月の授乳量

上の子はかなり飲むタイプで、飲み終わるたびにギャン泣きだったのですが、下の子は標準というか、ミルクがなくなればそれでおしまいにできるというタイプなので私の精神面はかなり楽です笑

0ヶ月に関しては途中まで混合、3週目あたりからは完ミになっていますが、混合といっても直母なしの搾乳であげていたため(経緯はこちら)、授乳量やスケジュールは完ミのときと変わりません。

授乳量は退院後は、生後2週まで搾乳とミルクの合計が80mlを1日8回、生後3週以降は100mlを1日7回で、生後4週あたりからは夜の授乳は120mlにしています。

あくまで量については一日トータルの量で考えています。我が家が使っているすこやかM1の標準使用量は以下の通りです。授乳回数はあくまで目安で、授乳回数×一回量=一日トータル量が生後月齢を超えないようにしています。1/2ヶ月で授乳回数6回とか信じられないww

余談ですが、娘が生まれたときすこやかM1はそこまで高い方ではなかったのですが、今ほほえみとかより高くなってるんですね・・・我が家は楽天の西松屋でまとめて調達しています。西松屋は9缶+スティック6箱をまとめて出してくれる時があるのですが、それが最安値な気がします。売り切れになってしまうときもあるので、見つけたらささっと買いましょう笑

生後0ヶ月のスケジュール

我が家の場合の第一優先は夜寝てくれること、昼夜の区別を早いところつけてもらうことです。昼の大変さは多少受け入れます(笑)ということで、娘の時と同じくルールを作っています。

  1. 朝は7時頃起こす
  2. 夜は7時ちょっと前にお風呂にいれて、ミルクを飲ませて7時頃寝かせる
  3. 昼間は明るい部屋に居させる

ルール一つめは上の子がそれはもう徹底してくれています…6時頃から起こそうとするから困る…保育園に行き始めたら朝は一時間前倒し、夜は一時間後ろ倒しの予定です。

生後0ヶ月については前半後半で夜が一回抜けた分、授乳回数が8回から7回に徐々に変化しています。

7:00 起こす、着替えさせる、ミルク80ml
|
|
|
10:00 ミルク80ml
|
|
|
13:00 ミルク80ml
|
|
|
16:00 ミルク80ml
|
|
|
18:00 お風呂
19:00 ミルク80ml
|
|睡眠
|
22:00 ミルク80ml
|
|睡眠
|
1:00 ミルク80ml
|
|睡眠
|
4:00 ミルク80ml
|
|睡眠
|

夜は基本間は全部寝ていましたが、昼間は寝たり起きたりです。昼は寝る時間、起きる時間はまったくばらばら。ちなみに娘に比べるとご機嫌に起きてる時間が格段に長かったです。娘は基本寝てるか飲んでるか泣いてるかで、ご機嫌何それおいしいの?状態でした(笑)

0ヶ月も後半になってくると、ミルクの量が各100mlになります。夜寝る時間が長くなり、授乳回数が減りました。上記スケジュールで10時の授乳が12時頃に動き、その結果次が3時に、次が7時にという感じです。

ちなみに上記の時間きっちりなんてありえず、前15分、後ろ1時間くらいは平気でずれます。ミルクは3時間あける、ということですが、我が家は2時間あければいいでしょ、という緩い感じであげていました。ただ1日トータル量を守るとなると、2時間であげた場合後ろがどんどんつらくなるため、実際はスケジュールよりも長く寝すぎて後ろのミルクが近くなった場合にしか2時間間隔であげるということはないです。

上の子を育ててわかったのは、赤ちゃんは眠くて泣いてることが多い(気がする)!お腹すいて泣いてると思っても前のミルクから2時間くらいなら眠いことが多い気がします。この頃の赤ちゃんは連続で起きていられるのが1時間くらいらしいので、1時間たつ前に早めに寝かせてあげるといいかと思います。あくびしたくらいでとんとんすると成功率上がるかもです。

搾乳での混合

途中まで搾乳をあげていました。ちょびちょびあげるのは面倒なので、私の場合は搾乳したら冷蔵庫にいれておき、2,3回分の搾乳をまとめてあげるようにしていました。だいたい朝7時と夕方16時の授乳が搾乳になることが多かったです。

最後の方はまとめても100mlとれなかったのでミルクと混ぜて100mlにしてあげていました。その場合、以下の手順であげていました。やり方として正しいのかは若干不安ですが、お腹いたくなったりとかはなかったです。

  1. 搾乳を暖めておく
  2. 足りない分の量のミルクを別の哺乳瓶で作る
  3. ひとつの哺乳瓶に搾乳とミルクをまとめる

私も夫もスケジュール通りに進めたい、飲んでる量がわからないのは不安というタイプだったので、搾乳で混合授乳するというのは合っていたなぁと思います。あとは搾乳器を洗う手間があるものの、一回の授乳にかかる時間はミルクと変わらないので、直母→ミルクより短い時間ですむというのもメリットかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました