一人目で里帰りしないススメ 準備編

里帰りしないにあたって準備したことは意外と少ないです。
洗濯も乾燥まで洗濯機に任せて、他も手をがっつり抜こうとすれば意外ばやることないんですよね。。。

スポンサードリンク

①ご飯の確保
②買い物に出なくてもいい手段の確保
③いざとなったときに家事してくれる人の確保

①ご飯の確保

飲食していれば人間死にはしないので、最優先です。
夫は作ろうと思えば作れるけど、何作ればわからないという人なので、夫育休中は食材配達システムを利用していました。
我が家はヨシケイとコープデリを使っていました。その中でも野菜カットまでしてくれているものです(ものによっては切られていないものもあり)。



※とりあえず短い期間だけならお試し使うだけで十分かも・・・


これであとは機械的に作るだけでおっけー。
追加でレトルトや、ヨシケイとコープデリでレンジで解凍するだけでご飯+おかずになるお弁当も備えました。冷凍お弁当はすごい便利で、1ヶ月過ぎた後もしばらく使ってました。
ちなみにコープデリは子供が小学生くらいまでは配達料金もかからないので、バックアップとして頼んでおくのおすすめです。

育休復帰にあたり育休後コンサルタントの山口先生のセミナーにでたのですが、そちらでも生協(毎週計画的に頼むもの)とネットスーパー(いきなり必要になったとき)を使い分けるのがおすすめと言ってました。

②買い物に出なくてもいい手段の確保

食べ物は①で確保したのですが、一応バックアップとしてネットスーパー2つも登録しました。
品揃えとか配達時間とかちょっと違うので。
うちはSEIYUドットコムとイトーヨーカドーネットスーパーです。


SEIYUドットコムは訳ありミルク(缶がちょっとへこんでるだけ)とかおむつとかが普通に安く、生鮮食品が入っていない普通便は送料が2980円からただになるので今でも使っています。
イトーヨーカドーというよりセブン&アイは内祝い送るのにも使っていました。

あとはAmazonと楽天です。鉄板ですね。
赤ちゃん用品が揃っていない頃はよくお世話になったので、段ボールが山でしたw
赤ちゃん用品は駅近だと意外と売っていないので、車のない我が家は本当にお世話になりました
すぐ来るので、病院でも結構ぽちぽちw
この時の習慣が尾を引いて、かつポイントためることを考えて今や食料品と洋服以外は基本的に全部通販です。送料考えて計画的にまとめ買い。クレジットカードのポイント入れればポイント3重取りですからね。
産む前からハピタス登録してたらポイントかなりたまったろうな…

③いざとなったときに家事してくれる人の確保

これは使わないかなーと思いつつ、復帰後も視野に入れて申し込みました。今のところ使っていません。
ファミリーサポートと民間のベビーシッター会社です。
ファミサポは地域によってやってくれることの範囲が違うので要確認ですが安くてありがたいですね。私のすんでいるところは一時間700円くらいです。
また、民間のベビーシッター会社はいわゆる産褥ヘルパーみたいな感じです。一時間2,500円くらいですが、うちの地域の場合ファミサポより融通がききます。
一度会って後は各自で予定調整はちょっと面倒なので・・・
このまま使わないで済めばいいのですが、いざというときにスムーズに頼めるのは安心です。

以上、里帰りしないススメでした☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました