ミネラルウォーターは使っちゃダメ?調乳用のミルク

ミネラルウォーターは調乳に使ってはいけないってよく聞きませんか?でもうちは使ってました…それは使えるミネラルウォーターもあるから!ミネラルウォーターを使ってはいけない理由と、ミネラルウォーターを使うときの注意点について書いてみます。やっぱり便利なので、上手に利用しましょう♪

スポンサードリンク

ミネラルウォーターを使ってはいけない理由

水の硬度というのはご存じでしょうか?水に含まれているカルシウムやマグネシウムなどの量を表したものです。よくモデルさんとかが飲んでるコントレックスとかはかなーり硬度が高いです。硬度が高いものを硬水、低いものを軟水と呼びます。

赤ちゃんの場合、硬水を調乳に使ってはいけないのです。もちろん、お茶や白湯として与える場合も硬水はよくありません。それは、胃腸や腎臓に負担ががかかるからだそう。粉ミルクは軟水で調乳することを前提にしているので、硬水で作るとミネラルのとりすぎになってしまいます。

ミネラルをとりすぎるとどうなるか…硬水飲むと便秘がなおるって聞きませんか??これもミネラルのおかげです。ママ的にはいいのかもしれないですが、いきすぎると下痢になってしまいますよね。小さい体ですので、影響は小さくありません。また、腎臓はミネラルを多く排出しなくてはならなくなるので、腎臓に負担がかかります。

ミネラルウォーターを使うときの注意点

では、ミネラルウォーターを赤ちゃん用に使うとき、何に気を付ければいいのでしょうか?使ってはいけない理由は硬度が高いということ。つまり硬度が低い軟水を選べばよいのです。そして、日本のミネラルウォーターはだいたい軟水です。ということは「いろはす」やサントリーの「天然水」など、日本のミネラルウォーターは使えることになります。赤ちゃんに飲ませる場合はエビアンやコントレックスなどには手を出さないようにしましょう!

ちょっと心配な場合は硬度を確認してみましょう。ペットボトルをくるっと回して表示を確認!硬度が書いてあると思います。100mg/L以下が赤ちゃんに飲ませられる目安だそうです。硬度表示がない場合はカルシウムやマグネシウムの値をチェック。硬度はこんな感じで計算するそう

硬度=(カルシウム量mg/L×2.5)+(マグネシウム量mg/L×4)

ということは、硬度が書いていない場合、少し保守的に見積もって、カルシウムとマグネシウムを足して4掛けて100を超えていなければ、大丈夫とわかりますね。

ちなみに最近ファミマのプライベートブランドの水が硬度違いで二種類になってました。津南と霧島だそうです。
ミネラルウォーター
この場合はより硬度の低い津南を選んであげると安心ですね♪サントリーの天然水も、地域によって取水地が違うので、硬度が違ったりします(九州で売ってる安蘇は関東で売ってる南アルプスよりも硬度が高め)。九州は全体的に硬度が高いんでしょうか??

またよく売っているいわゆる赤ちゃんの水というのは、ミネラル、不純物を除いた、硬度がさらに低い軟水なんだそうです。学生時代、実験用の超純水(不純物やミネラルをとにかく除きまくった水。赤ちゃんの水に似てますね)を飲むと体調をくずすと聞かされてきた私としては、問題ないとわかっていてもこっちの水が心配です(笑)

ウォーターサーバーはのお水は?

ウォーターサーバーのお水も同様です。硬度を確認しましょう。最近は調乳に使えるとうたわれているサーバーが多いので、あまり迷うことはないと思います。軟水の物を選んであげましょう。

ちなみに我が家でも生後2ヶ月くらいまではウォーターサーバーを使っていました。大人二人の料理、飲用+ミルクで月に2本分(36Lくらいかな?)、2,500円くらい使ってました。月齢が低いうちは、夜の授乳もあるし、授乳間隔やスケジュールが一定していないと思うので、あると本当に便利です!お湯を沸かさなくていい♪

個人的にアクアクララのお水は美味しくて好きです。





スケジュールが安定してくるとその都度少量お湯を沸かして、半量くらいのお湯でミルクを溶かす→ミネラルウォーターで規定量にするというやり方も十分対応できるので、ウォーターサーバーを解約しました。やっぱりペットボトルの方が安いし電気代もかからないので…

やかんはコーヒーのドリップ用?のものを使うと底が広いので早く沸きます。あと細口の哺乳瓶でも注ぎやすいです。あせったりするとこぼしてやけどしたりもするので、かなり大事なポイントです。

また、ペットボトルの水は生協で頼むと便利です。安い上に子供がいれば送料無料!最近は通販でも重いものだと追加料金がかかるところが多いので、追加料金のかからない生協はありがたいです。

ミネラルウォーターだから全部ダメ!ではなく、上手に使って授乳を乗り切りましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました