ネスカフェバリスタの意外な使い道

最近よく見るネスカフェバリスタのCM。機械で簡単においしいコーヒーをいれちゃおう!というものです。前からちょっと気になっていたのですが、ゲットしてしまいました!でもコーヒー入れるだけなら要らないかも…と思ったりも。ネットを見ていたら意外な使い道を見つけました。ミルクの方には便利そう!!

スポンサードリンク

きっかけ

以前に書いたのですが、クックパッドのクックモニターにだだはまり中です。前のエントリーから一ヶ月の間にまた2つ当選しました。そのうちのひとつがなんと…

このネスカフェバリスタTAMAでした!

クックパッドからやったら大きい荷物が届いてびっくり、あけてびっくりでした。普段クックモニターで申し込むときあんまり詳細見てないのです…

子どもができるまで全然コーヒーが飲めなかった私ですが、なぜか妊娠中に目覚めてしまい、赤ちゃんに影響しない範囲で飲んでおりました。家では粉で入れてたのですが、面倒ということもあり、コーヒーマシーンがほしいと思ってました。

そこへやって来たネスカフェバリスタ。しかしコスパが悪いなら早く売っちゃおうかなぁと(ちょ)思っていたので、早速検索検索…

コスト

ネスカフェバリスタはインスタントコーヒー(レギュラーソリュブルコーヒーというらしい)を機械で淹れるというもので、一回ずつカプセルを入れるタイプのものではありません。面白いのがインスタントコーヒー入れてるだけなのに、レギュラー、エスプレッソ、ミルクがあればカフェラテとカプチーノができちゃうことです。ミルクが泡立ってびっくり!

カプセルのものよりも一杯あたりの値段は格段に安いです。30円くらい違うのかな?

一杯15円くらいから飲めるみたいです。私が探した中では、公式サイトの定期便が最安でしたが、結構な量頼まなきゃなんですよね。最低でも1日3杯分くらい頼まないと送料がかかります。公式以外では西友が安いみたいです。一本で買うなら送料考えれば公式より安いです。定期便と比べても一杯1円差がでるか出ないかくらい。

コスト的には問題ないね、という結論。

給湯器として使えるらしい

もうひとつ、面白い情報が。なんと給湯器として使えるらしいのです。
※メーカーがオッケーしてるかはわかりませんので、自己責任でお願いします。

確かに、コーヒーが入っていなければお湯だけ出てきます(チェック済)。しかも瞬間湯沸かし!量も調節できます。温度も70℃は越えてる…

ということはミルクの調乳に使えるんじゃないか??という結論に。

第一子のときはしばらくお湯の出るウォーターサーバーを借りていたのですが、コスト面もあり、返却している状況です。模様替えにより、すでに置く所もなくなってしまいました…

しかし、ネスカフェバリスタがあれば、授乳が頻繁な時期は大人がコーヒーを我慢して(一度コーヒーの粉を入れると使いきるまで給湯器としては使えません)、これでミルクを作れば楽
ちん!

まとめ

ということで我が家ではネスカフェバリスタTAMAの設置を決めました。実際、おいしいコーヒーがスイッチひとつで飲めるすてきな生活になりました。こんなことなら早く導入しておけばよかった!まだ見ぬ第二子に向けて給湯器も準備万端(笑)ぜひお試しを~☆



コメント

タイトルとURLをコピーしました