キャラクターの力は偉大!いやいや期のおむつ選び

保育園、1才半検診ともにいやいや期が始まるの早いですね~と言われてしまった娘(笑)当然おむつ替えも一苦労!ちょっとでも楽に変えられるようについにキャラクターに頼ることに…

スポンサードリンク

おむつがえいやいや!

我が子は0歳のときから自己主張が強いと言われ、1才半検診でもお母さん大変ですねぇと言われてしまいました。とはいえ昼間は保育園だし、他の子を育てたことないのであまり夫婦ともに気にしてないのですが(笑)、やっぱり時間に追われている朝や疲れのたまった夜にいやいやされるとイライラしちゃいます。

最初に始まったのはおむつ替えいやいや!やーだ!!といいながら走り回っていました。手こずるとカーペットの上にぎゃー!な事態。困ったのでついにキャラクターの力を借りることに。

アンパンマンパワー

もともと私がキャラものが苦手で、おもちゃ、洋服と徹底排除してきたのですが(ミッフィとかは許す 笑)、もらったおもちゃがきっかけでアンパンマン大好きっこに。アンパンマンを見ると大興奮するようになっていました。

そんな我が家は退院からずっとおむつはムーニー(プーさん)を使っていたのですが、あまりのアンパンマンラブっぷりと、いやいやへの辟易についにアンパンマンのお力を借りることに…

GENKIに変えました

ということでGENKIに変えました。JALの国際線ではGENKIがもらえるので、前もってかぶれないことは確認済。

購入してパックを見た瞬間から大興奮!(笑)おむつがえのときもまず逃げることはなくなりました。はくのはまだ嫌がったりしますが、2柄入ってるうち、どっちがいい??と聞いて選ばせるとすんなり履いてくれます。自分で選ばせることは本当にいやいや期の攻略法なんだなぁと思いました。そんなこんなでストレスが激減です。

おむつを選ぶ基準を子供の好きなキャラクターにしてもいいですね

今まではさわり心地、大きめのサイズ、おむつ自体のにおい強くないなど、機能面を優先してムーニーにしていました。しかし、いやいやが始まる頃には生まれた頃よりも肌は強くなっているし、うんちも固くなっているから漏れる心配も少なくなるし、急にサイズアップすることもなくなるので、あまり機能面にこだわらなくてもいいのかも?と思うようになりました。

実際GENKIにしてみておむつ替えがすごく楽になりました。実はAmazonではGENKIよりムーニーが若干安かったのですが、手間が減ったので価格の差は全然許せます。お子さんにおむつを一度選んでもらってもいいかもしれないですね♪

おむつのキャラクター一覧

おむつ メーカー キャラクター
パンパース P&G しまじろう
ムーニー ユニ・チャーム プーさん
メリーズ はてな うさぎちゃん
GENKI 王子ネピア アンパンマン
GOON 大王製紙エリエール わんわん、うーたん
マミーポコ ユニ・チャーム ミッキー
ウルトラプラス ベビーザらス トーマス、スヌーピー

ある程度大きくなってからはAmazonの定期便で3パックずつ頼んでます。安いし、お店に買いに行くのがバカバカしく感じるくらい楽!

コメント

タイトルとURLをコピーしました