ふるさと納税2016年我が家のまとめ

ますます加熱するふるさと納税。我が家も3年目になりました。今年は二人で12万円分やってます。こんなものもらったよーという記録です。

スポンサードリンク

ふるさと納税やるっきゃない!

ふるさと納税に関する宣伝などなど増えてますよね。2016年からは枠が2倍になってますますお得。やらなきゃ損状態になってます(加熱しすぎて自治体が疲弊、自分の住んでる自治体の税収減など問題はありますね…)。

こちらのブログにも産休、育休のときのふるさと納税について知りたくて来てくださる方が結構います。産休、育休があっても、その年の1~12月に所得が発生していれば、所得によってはふるさと納税やる価値はあります。実際私も産休があった2014年にはじめてふるさと納税しています。詳しくはこちらを見ていただければと。ちなみに保育料は安くならないので、そこは注意です。

2016年にもらったもの

我が家は1人6万円、2人で12万円ふるさと納税しました。源泉徴収票をみるとあと1万くらいいけたんですが、年末忙がしくてそののまま終了しました。しかも確定申告準備で確認したらわたし1万円やり損ねてた…やってしまった…

年始に一人6万円ずつ共通の口座にいれ(税金でほぼ戻ってくるのでここは各自負担)、そこからクレジットカードで落としていきます。夫分は楽天から、私の分はふるさとチョイスで申し込みました。というのも楽天はポイントたまってありがたいんですが、楽天のアカウントがそのまま名義になるので、私のを申し込むわけにはいかないんですよね。ふるさとチョイスは変えられるんだけど。管理の面からも分けたほうが楽なので、2チャネルを使っています。

基本戦略(笑)としては、まずは一年の米を確保し、残りで好きなものを食べる。それだけです。新米の季節からの米を予約しつつ、年の始めは野菜とお米のセットを頼むことが多いですね。

楽天分

基本の米です。20kgが三回にわけて届くので本当にありがたい!今年も頼みます☆

肉ずくし!いろんな種類のお肉が入っててすごく良かったです。これは人気の理由がわかる。

  • 甲州産 ぶどうセット

かいじ、巨峰、シャインマスカットのセットでした。シャインマスカットがすごくおいしくて、この頃は本当に毎日幸せでした…

実は2015年にうなぎ頼んで失敗したなぁと思ったんです。冷凍うなぎ難しい。しかしこちらはたれ漬けしているのでおいしかった!

ふるさとチョイス分

私の分はふるさとチョイスで選びました。ふるさとチョイスのほうが自治体数が多いので、バラエティ豊かな返礼品がありますね。

  • 北海道浦幌町 鮭といくらセット

鮭の加工品といくらの小分けセットでした。鮭とばとか味噌漬けとかすごくおいしかった!いくらも小分けなので食べたいときに解凍して食べれるのがとても便利。

  • 大分県別府市 冠鶏の鍋セット

野菜と鶏肉のセットです。地鶏がたんまり入っていて南部だけでなくいろいろ使えました。しかも地鶏はいろんな部位が入っていておもしろかったです!

  • 大分県豊後大野市 米10kgセット、米と野菜セット

豊後大野市には今年二回寄付してます。夫が大分県出身なので、大分ひいき(笑)新米の季節まで米の繋ぎです…でもここのお米おいしかった!

使い道の指定

個人的には返礼品がもらえるのでふるさと納税が好きなのですが、もうひとつ使い道が指定できるところも好きなポイントです(ほんとに使ってくれてるかはわからないけど…)

指定できる場合にはかならず子供関連の使い道を指定するようにしています。政治に対して意見を表明できる場って基本的に選挙くらいしかありませんが、ふるさと納税は自分の意思を表すことができます。私の今の最大の関心事は子供。子供関連の使い道を指定することで、回り回って自分の自治体へも返ってくるのではないかなぁとちょっぴり期待して指定してます。

まとめ

そろそろ確定申告だと思うと少々憂鬱ですが、これだけお得なふるさと納税、2017年もばっちり使い倒すつもりです。節税+返礼品を狙うもよし、意思表明を狙うもよし、ぜひふるさと納税にチャレンジしてみてください~

コメント

タイトルとURLをコピーしました